大学に入ってなかなか彼氏もできませんでしたから、インターネットを使って恋活することにしたのですが、とても良いサービスを発見することができていました。
それは“ぽっちゃりSNS”というサービスで、太っていたら使えるって感じのサービスだったんです。
ここで知り合った男の人と、ラブラブになれる関係がありそうだなって思ってしまったんです。
自分でもコンプレックスだった、太った体格だけれどそれを好む人もいるようですからね、このようなネット上で知り合うことってすごく確率高いんじゃないかって思ったんです。
こちらに登録して仲良くなってデートなんて、想像しちゃったりしてニヤけ顔になってしまいました。
きっとこういうところなら男の人も積極的になっているだろうし、誘ってくれる可能性だってあるのですからね。
太った女の子が好きな人たちが集まってくるようなサイトだから、きっと私にも巡り合いのチャンスが出てくるんじゃないのかって期待をしていったんです。
だってぽっちゃり好きが集まってきているところなんですからね、そういうところで活動することで私にも確実にチャンスってやつがあるわけですよね。
物凄い期待感を持ちながら、SNSに登録して利用していく事にしたのです。
ネット上で出会いを探した経験は一度もありませんけれど、それでも何だか妙にワクワクした気持ちを抑えることができなかったのです。
このSNSを利用していく事で、現実の世界よりもはるかにその可能性を感じることができたのです。
それと、同じような体格の同性とのコミュニケーションだってとることができますから、いろいろな情報も教えてもらえる可能性だってあるんですよね。
だからいい事づくめのように感じてしまってて、それにSNSの安心感も手伝って、すでに彼氏を作ったような気持ちにまでなってしまっていました。